「いぬのきもち・ねこのきもち」がお届けする、かわいい犬・猫連載や画像・動画・キャンペーンなどの情報サイトです。

TOP

犬の情報

  • いぬのきもち
  • QA・図鑑
  • 保険

猫の情報

  • ねこのきもち
  • QA・図鑑
  • 保険
  • 投稿
  • ショッピング

アプリ


あなたの愛犬の困ったお悩みをいぬのきもちが解決 犬の総合情報局

獣医師が答えるQ&A:いただいた質問に担当獣医師がお答えします。

症状から探す > 動作・意識の異常、症状 > 呼吸が荒い
1〜2カ月前からハアハアするようになり、かかりつけの獣医師に相談したところ、その様子を画像で記録するように言われましたが、全然撮れません。

ミックス | 1歳9カ月 | ♂

ねこのきもち相談室 担当獣医がお答えします

猫がハアハアしているタイミングを見計らって、動画を撮るのは難しいですよね。しかし、動物病院では猫は息を殺してじっとしてしまうため、なかなかその様子をみることができません。ハアハアがどんな状態でしているかを実際に動画で確認することは、とても診断の手がかりになりますが、どうしてもそれが難しい場合は、どんな様子で猫がハアハアするか観察してみてください。たとえば一日のうちでこの時間帯にすることが多い、どのくらいの時間ハアハアしているのか、口をあけてハアハアしているかなどです。 情報が多いほど診断の手助けになります。また猫が安静にしているときの呼吸数を数えてみましょう。正常な呼吸数は1分間に20〜30回です。安静にしているときも常に呼吸数が多い、ハアハアしているときや口を開けている場合には詳しい検査が必要です。

ねこのきもち相談室 担当獣医師

さまざまな愛猫のお悩みにスグ対応


ねこのきもち最新号のご紹介


11月号のご紹介

注目特集
  • 獣医師相談室スペシャル
  • 愛猫とのLOVEのカタチ
  • 読むトイレエッセイ
  • 新春 猫みくじ
おすすめ特集
  • 愛猫に歯みがきしたい!
  • 猫の集中力・記憶力・判断力
  • ゆるり、外猫めぐり

今月号の特集試し読み


いぬねこ連載
もっと見る
[PR]
[PR]
[PR]

[PR]

→弊社の情報セキュリティ対策や拡散防止活動等の進捗は、こちらからご確認いただけます。