「いぬのきもち・ねこのきもち」がお届けする、かわいい犬・猫連載や画像・動画・キャンペーンなどの情報サイトです。

TOP

犬の情報

  • いぬのきもち
  • QA・図鑑
  • 保険

猫の情報

  • ねこのきもち
  • QA・図鑑
  • 保険
  • 投稿
  • ショッピング

アプリ


あなたの愛犬の困ったお悩みをいぬのきもちが解決 犬の総合情報局

獣医師が答えるQ&A:いただいた質問に担当獣医師がお答えします。

症状から探す > 排泄の異常、症状 > おもらしする(失禁)
普段、外で排尿する猫なのですが数日前から室内で雑誌の上に座り込み、数滴尿をもらすようになりました。どうしてでしょうか。

ミックス | 6歳10カ月 | ♀

ねこのきもち相談室 担当獣医がお答えします

猫がトイレと決めている場所以外で排尿してしまう場合は、膀胱炎や尿石症などの泌尿器疾患にかかっている可能性が高いです。下部泌尿器疾患にかかると、排尿後も尿が出きっていない感じがして、実際には尿が出ないか、少量でも、何回も排尿したくなります。猫は、トイレが近くにない場合やトイレが汚れていると感じると、いつもと違う場所で排尿することもあります。 ご相談者様の愛猫も、このような状態ではないかと思います。症状が進むと、血尿が出たり、排尿時に痛みを感じるようになりますので、動物病院で診察を受けてくださいね。

ねこのきもち相談室 担当獣医師

さまざまな愛猫のお悩みにスグ対応


ねこのきもち最新号のご紹介


11月号のご紹介

注目特集
  • 獣医師相談室スペシャル
  • 愛猫とのLOVEのカタチ
  • 読むトイレエッセイ
  • 新春 猫みくじ
おすすめ特集
  • 愛猫に歯みがきしたい!
  • 猫の集中力・記憶力・判断力
  • ゆるり、外猫めぐり

今月号の特集試し読み


いぬねこ連載
もっと見る
[PR]
[PR]
[PR]

[PR]

→弊社の情報セキュリティ対策や拡散防止活動等の進捗は、こちらからご確認いただけます。