「いぬのきもち・ねこのきもち」がお届けする、かわいい犬・猫連載や画像・動画・キャンペーンなどの情報サイトです。

TOP

犬の情報

  • いぬのきもち
  • QA・図鑑
  • 保険

猫の情報

  • ねこのきもち
  • QA・図鑑
  • 保険
  • 投稿
  • ショッピング

アプリ


あなたの愛犬の困ったお悩みをいぬのきもちが解決 犬の総合情報局

獣医師が答えるQ&A:いただいた質問に担当獣医師がお答えします。

飼い方 > 美容・トリミング > ブラッシング
お尻に毛玉ができていて、取ろうとすると怒ります。うまく取れる方法はあります。

ミックス | 7歳7カ月 | …

ねこのきもち相談室 担当獣医がお答えします

大きくなってしまった毛玉は引っぱると皮膚まで引っぱってしまって愛猫は痛みを感じてしまうかもしれません。愛猫が怒ってしまって難しい場合はご自分で無理をせず、動物病院やトリミング施設に相談してみるといいでしょう。 毛玉をご自宅で取る場合は、皮膚を一緒に引っぱってしまわないように、毛玉とその周りの毛の根元をしっかり持つようにします。根元から毛玉をほぐそうとすると確実に引っかかってしまうので、スリッカーを使い毛先から徐々にとかしてほぐしましょう。ほぐれたら根元からとかして毛並みを整えて完成です。 もし、毛玉がカチカチにかたまっていてほぐしていくことができないようであれば、根元の部分から毛玉ごと皮膚から刈ってしまうことになります。この場合、毛玉が皮膚に限りなく近い場合には皮膚を傷つけてしまう可能性がありますので、トリミング施設や動物病院などに相談するほうがいいでしょう。

ねこのきもち相談室 担当獣医師

さまざまな愛猫のお悩みにスグ対応


ねこのきもち最新号のご紹介


11月号のご紹介

注目特集
  • 獣医師相談室スペシャル
  • 愛猫とのLOVEのカタチ
  • 読むトイレエッセイ
  • 新春 猫みくじ
おすすめ特集
  • 愛猫に歯みがきしたい!
  • 猫の集中力・記憶力・判断力
  • ゆるり、外猫めぐり

今月号の特集試し読み


いぬねこ連載
もっと見る
[PR]
[PR]
[PR]

[PR]

→弊社の情報セキュリティ対策や拡散防止活動等の進捗は、こちらからご確認いただけます。