「いぬのきもち・ねこのきもち」がお届けする、かわいい犬・猫連載や画像・動画・キャンペーンなどの情報サイトです。

TOP

犬の情報

  • いぬのきもち
  • QA・図鑑
  • 保険

猫の情報

  • ねこのきもち
  • QA・図鑑
  • 保険
  • 投稿
  • ショッピング

アプリ


あなたの愛犬の困ったお悩みをいぬのきもちが解決 犬の総合情報局

獣医師が答えるQ&A:いただいた質問に担当獣医師がお答えします。

飼い方 > ペットグッズ > 首輪
首輪をつけたのですが、口に引っかかっているのでとってあげたいと思います。首輪はこのままつけなくても大丈夫でしょうか。

ミックス | 1歳3カ月 | ♀

ねこのきもち相談室 担当獣医がお答えします

室内で飼われている猫でしたら、首輪がなくても特に問題にならないと思います。脱走したときの迷子が心配でしたら、固体識別番号で管理できるマイクロチップを利用する方法もあります。(動物病院で相談してください。) 首輪が口に引っかかってしまうのは、多くの場合、首輪がゆるいことが原因しています。 首輪が適切なゆるさになっているか確認してください。毛がフワフワしているので、見た目はきつそうですが、実際に首と首輪の間に指を入れるとブカブカということがあります。首と首輪のすき間は指2本分くらいあれば十分です。 引っ張られたら、簡単に取り外せるようになっている安全な首輪もありますよ。

ねこのきもち相談室 担当獣医師

さまざまな愛猫のお悩みにスグ対応


ねこのきもち最新号のご紹介


11月号のご紹介

注目特集
  • 獣医師相談室スペシャル
  • 愛猫とのLOVEのカタチ
  • 読むトイレエッセイ
  • 新春 猫みくじ
おすすめ特集
  • 愛猫に歯みがきしたい!
  • 猫の集中力・記憶力・判断力
  • ゆるり、外猫めぐり

今月号の特集試し読み


いぬねこ連載
もっと見る
[PR]
[PR]
[PR]

[PR]

→弊社の情報セキュリティ対策や拡散防止活動等の進捗は、こちらからご確認いただけます。