「いぬのきもち・ねこのきもち」がお届けする、かわいい犬・猫連載や画像・動画・キャンペーンなどの情報サイトです。

TOP

犬の情報

  • いぬのきもち
  • QA・図鑑
  • 保険

猫の情報

  • ねこのきもち
  • QA・図鑑
  • 保険
  • 投稿
  • ショッピング

アプリ


あなたの愛犬の困ったお悩みをいぬのきもちが解決 犬の総合情報局

獣医師が答えるQ&A:いただいた質問に担当獣医師がお答えします。

飼い方 > 健康管理
エリザベスカラーを嫌がるときはどのように対応してあげるのがいいのでしょうか。

ミックス | 2歳11カ月 | ♂

ねこのきもち相談室 担当獣医がお答えします

多くの猫がエリザベスカラーをつけると、とても嫌がります。首に顔よりずっと大きなものがつけられるのですから違和感を覚えて嫌がるのも当たり前かもしれません。また、視界が狭くなったり、後ろからの音が聞こえにくくなったり前からの音は大きく聞こえるようになったりと、普段とは違う感覚になります。食事やトイレがしにくくなる猫もいます。初日は少しバタバタしても首の違和感には1日〜2日で慣れてくる猫が多いようです。感覚の違いには飼い主さんが愛猫を驚かせないように対応してあげてください。食事やトイレにも徐々に慣れてきますが、カラーをつけたままでも使いやすい食器に変えてあげたり、トイレを広い場所に置いて使いやすいようにしてあげるのもよいでしょう。 カラーは傷などを悪化させないためにつけるものです。どうしても嫌がって外したほうがいい場合でも、必ず動物病院に相談してくださいね。

ねこのきもち相談室 担当獣医師

さまざまな愛猫のお悩みにスグ対応


ねこのきもち最新号のご紹介


11月号のご紹介

注目特集
  • 獣医師相談室スペシャル
  • 愛猫とのLOVEのカタチ
  • 読むトイレエッセイ
  • 新春 猫みくじ
おすすめ特集
  • 愛猫に歯みがきしたい!
  • 猫の集中力・記憶力・判断力
  • ゆるり、外猫めぐり

今月号の特集試し読み


いぬねこ連載
もっと見る
[PR]
[PR]
[PR]

[PR]

→弊社の情報セキュリティ対策や拡散防止活動等の進捗は、こちらからご確認いただけます。