「いぬのきもち・ねこのきもち」がお届けする、かわいい犬・猫連載や画像・動画・キャンペーンなどの情報サイトです。

TOP

犬の情報

  • いぬのきもち
  • QA・図鑑
  • 保険

猫の情報

  • ねこのきもち
  • QA・図鑑
  • 保険
  • 投稿
  • ショッピング

アプリ


あなたの愛犬の困ったお悩みをいぬのきもちが解決 犬の総合情報局

獣医師が答えるQ&A:いただいた質問に担当獣医師がお答えします。

しつけ > 逃げる/脱走する
脱走して外に行ってしまうのですが、ワクチン接種をしているので大丈夫でしょうか。

ミックス | 11歳9カ月 | ♀

ねこのきもち相談室 担当獣医がお答えします

猫の死因で大きな割合を占めるのが感染症と事故です。外出時のケンカでうつる感染症の代表に猫免疫不全ウイルス感染症(猫エイズ)と猫白血病ウイルス感染症があります。 現在、猫の混合ワクチンは、3種類を混合しているものから7種類を混合しているものがあります。猫白血病ウイルス感染症は4種類以上混合しているワクチンを受けていなければ防げません。猫免疫不全ウイルス感染症は混合ワクチンには含まれておらず、別に受けなければなりません。また、ワクチンが開発されていない猫伝染性腹膜炎ウイルスもケンカや排泄物から感染すると考えられています。さらに、外出中の交通事故や落下事故は防げません。ですから、ワクチンを受けているだけでは、猫を外出させることが安全だと言えませんね。

ねこのきもち相談室 担当獣医師

さまざまな愛猫のお悩みにスグ対応


ねこのきもち最新号のご紹介


11月号のご紹介

注目特集
  • 獣医師相談室スペシャル
  • 愛猫とのLOVEのカタチ
  • 読むトイレエッセイ
  • 新春 猫みくじ
おすすめ特集
  • 愛猫に歯みがきしたい!
  • 猫の集中力・記憶力・判断力
  • ゆるり、外猫めぐり

今月号の特集試し読み


いぬねこ連載
もっと見る
[PR]
[PR]
[PR]

[PR]

→弊社の情報セキュリティ対策や拡散防止活動等の進捗は、こちらからご確認いただけます。