「いぬのきもち・ねこのきもち」がお届けする、かわいい犬・猫連載や画像・動画・キャンペーンなどの情報サイトです。

TOP

犬の情報

  • いぬのきもち
  • QA・図鑑
  • 保険

猫の情報

  • ねこのきもち
  • QA・図鑑
  • 保険
  • 投稿
  • ショッピング

アプリ


あなたの愛犬の困ったお悩みをいぬのきもちが解決 犬の総合情報局

獣医師が答えるQ&A:いただいた質問に担当獣医師がお答えします。

しつけ > 食事 > 誤飲・誤食
2歳のオス猫です。お留守番をさせている間にフードの袋をかじって、袋の一部を食べてしまったようです。大丈夫でしょうか。

サバトラ | 2歳11カ月 | ♂

ねこのきもち相談室 担当獣医がお答えします

2歳の男の子とのこと、やんちゃ盛りで元気いっぱい食欲いっぱいでいたずらしてしまったようですね。フードの袋は消化できませんので異物となり悪さをする可能性があります。食べている量によっては消化管に詰まり、緊急手術が必要になる危険があります。念のため、早めに動物病院に行かれることをおすすめします。大人の猫であれば、誤飲した袋がごく少量であれば消化管に詰まる危険性は少ないと思いますが、詰まったときに起こりうる吐き戻しや食欲不振などのいつもと変わった症状がでてこないかしばらく観察しましょう。便のなかに袋が出てこないかの確認も必要です。少しでも心配な点があれば動物病院に相談することをおすすめします。また、こういったいたずらは繰り返す可能性が非常に高いので、フードは密閉容器などに入れて愛猫の届かないところにしまいましょう。

ねこのきもち相談室 担当獣医師

さまざまな愛猫のお悩みにスグ対応


ねこのきもち最新号のご紹介


11月号のご紹介

注目特集
  • 獣医師相談室スペシャル
  • 愛猫とのLOVEのカタチ
  • 読むトイレエッセイ
  • 新春 猫みくじ
おすすめ特集
  • 愛猫に歯みがきしたい!
  • 猫の集中力・記憶力・判断力
  • ゆるり、外猫めぐり

今月号の特集試し読み


いぬねこ連載
もっと見る
[PR]
[PR]
[PR]

[PR]

→弊社の情報セキュリティ対策や拡散防止活動等の進捗は、こちらからご確認いただけます。