「いぬのきもち・ねこのきもち」がお届けする、かわいい犬・猫連載や画像・動画・キャンペーンなどの情報サイトです。

TOP

犬の情報

  • いぬのきもち
  • QA・図鑑
  • 保険

猫の情報

  • ねこのきもち
  • QA・図鑑
  • 保険
  • 投稿
  • ショッピング

アプリ


あなたの愛犬の困ったお悩みをいぬのきもちが解決 犬の総合情報局

獣医師が答えるQ&A:いただいた質問に担当獣医師がお答えします。

飼い方 > 多頭飼い
新しく迎えた3匹の猫と先住猫がとても折り合いが悪く、仲良く一緒に暮らすことができずにいます。面倒を見切れず、困っています。

ミックス | 5歳1カ月 | ♀

ねこのきもち相談室 担当獣医がお答えします

先住猫が、どうしても後から来た猫を拒絶して受け入れられないケースもあります。そのような状況の場合、たとえ努力して時間をかけてあげたとしても一緒に過ごせる程度まで馴染ませることは非常に困難な場合も多く、無理をすれば猫たちの体調不良にもつながりかねません。 どうしてもなじめない猫同士を一つの家で生活させるのであれば、家の中でそれぞれの猫が生活する部屋を分けて住み分けをするなどすれば、比較的穏やかに過ごせるでしょう。分けられる部屋がなく、止むをえずケージを利用しての住み分けをする場合もあると思いますがこれは互いの気配や姿がわかりやすい分互いにとってのストレスになり、長期間それで過ごす方法としてはすすめません。これ以上の工夫ができない手詰まりの状況ということであれば、先住猫と後から来た猫たちそれぞれの穏やかな生活のために、後から来た猫たちを信頼できる方に譲渡する選択もやむを得ないでしょう。

ねこのきもち相談室 担当獣医師

さまざまな愛猫のお悩みにスグ対応


ねこのきもち最新号のご紹介


11月号のご紹介

注目特集
  • 獣医師相談室スペシャル
  • 愛猫とのLOVEのカタチ
  • 読むトイレエッセイ
  • 新春 猫みくじ
おすすめ特集
  • 愛猫に歯みがきしたい!
  • 猫の集中力・記憶力・判断力
  • ゆるり、外猫めぐり

今月号の特集試し読み


いぬねこ連載
もっと見る
[PR]
[PR]
[PR]

[PR]

→弊社の情報セキュリティ対策や拡散防止活動等の進捗は、こちらからご確認いただけます。