「いぬのきもち・ねこのきもち」がお届けする、かわいい犬・猫連載や画像・動画・キャンペーンなどの情報サイトです。

TOP

犬の情報

  • いぬのきもち
  • QA・図鑑
  • 保険

猫の情報

  • ねこのきもち
  • QA・図鑑
  • 保険
  • 投稿
  • ショッピング

アプリ


あなたの愛犬の困ったお悩みをいぬのきもちが解決 犬の総合情報局

獣医師が答えるQ&A:いただいた質問に担当獣医師がお答えします。

しつけ > 食事 > 誤飲・誤食
3カ月齢になる猫です。キャットフードのパックの一部を食べてしまったのですが、大丈夫ですか。

ミックス | 0歳3カ月 | ♀

ねこのきもち相談室 担当獣医がお答えします

ご相談者様の愛猫は、まだ3カ月齢なのですね。今は食欲も旺盛でしょうし、好奇心も旺盛な時期ですから、今回のようないたずらや誤飲といったケースはよくあることだと思います。猫の成長具合や体格によりますが、キャットフードのパックの一部が、数mm〜1cm程度の大きさでしたら、まず問題なく便に出てくると思われます。もし、それよりも大きなものを食べてしまった恐れがある場合は、食べて時間が経っていない場合は、すぐにかかりつけの獣医師に指示を仰ぐようにしましょう。場合によっては吐かせるような処置をされたほうがいいことがあります。また食べてしまってから、数時間以上経過している場合には、愛猫の様子をよく見ていただき、食欲が全くなくなってしまう、頻繁に吐く、便が出ないなどの症状が見られたら、すぐに動物病院へ行くようにしましょう。また食べてしまったものが、便の中にでているかどうか、数日は必ずチェックするようにしましょう。今後は、いたずらすることがないように、キャットフードは密封されたケース内で保存していただいたり、愛猫の手が届く範囲にはあまり物を置かないようにするなどして対策してくださいね。

ねこのきもち相談室 担当獣医師

さまざまな愛猫のお悩みにスグ対応


ねこのきもち最新号のご紹介


11月号のご紹介

注目特集
  • 獣医師相談室スペシャル
  • 愛猫とのLOVEのカタチ
  • 読むトイレエッセイ
  • 新春 猫みくじ
おすすめ特集
  • 愛猫に歯みがきしたい!
  • 猫の集中力・記憶力・判断力
  • ゆるり、外猫めぐり

今月号の特集試し読み


いぬねこ連載
もっと見る
[PR]
[PR]
[PR]

[PR]

→弊社の情報セキュリティ対策や拡散防止活動等の進捗は、こちらからご確認いただけます。