「いぬのきもち・ねこのきもち」がお届けする、かわいい犬・猫連載や画像・動画・キャンペーンなどの情報サイトです。

TOP

犬の情報

  • いぬのきもち
  • QA・図鑑
  • 保険

猫の情報

  • ねこのきもち
  • QA・図鑑
  • 保険
  • 投稿
  • ショッピング

アプリ


あなたの愛犬の困ったお悩みをいぬのきもちが解決 犬の総合情報局

獣医師が答えるQ&A:いただいた質問に担当獣医師がお答えします。

しつけ > トイレ > マーキング
赤ちゃんを出産後、愛猫がトイレ以外の場所に粗相するようになってしまいました。赤ちゃんの布団にも粗相してしまうので困っています。

ミックス | 6歳9カ月 | ♀

ねこのきもち相談室 担当獣医がお答えします

ご出産おめでとうございます。人にとって赤ちゃんは小さく愛らしい存在ですが、赤ちゃんは突然動いたり、大きな声で泣いたりするので、猫にとっては未知な存在であり、怖さや不安を感じてしまうものです。 また、ご家族の方も赤ちゃんのお世話に忙しく、愛猫へ関心がなかなか向けられていないと思われますから、愛猫がより不安に感じてしまうのでしょう。猫は不安や落ち着かない気持ちがあると粗相をしてしまうことがあります。知らないにおいがする赤ちゃんの布団におしっこやうんちをすることにより、自分のにおいをつけ、心を落ち着かせようとしているのだと思います。 まずは、できるだけ愛猫に愛情を注いであげてください。粗相してしまったら叱らずに、そっと片づけるようにしましょう。また赤ちゃんのところに行くときには、愛猫の好きなおやつをあげるなどして、赤ちゃん=怖い存在ではなく、よいことがあると認識づけるようにするといいです。 また最初は不安から粗相してしまっていても、布団でおしっこをする気持ちよさに気づいてしまい、習慣化してしまうケースもあります。赤ちゃんが寝ていないときは、布団をしまったり、それが難しい場合には布団の上にビニールシートをかぶせるなどして、防ぐようにしましょう。

ねこのきもち相談室 担当獣医師

さまざまな愛猫のお悩みにスグ対応


ねこのきもち最新号のご紹介


11月号のご紹介

注目特集
  • 獣医師相談室スペシャル
  • 愛猫とのLOVEのカタチ
  • 読むトイレエッセイ
  • 新春 猫みくじ
おすすめ特集
  • 愛猫に歯みがきしたい!
  • 猫の集中力・記憶力・判断力
  • ゆるり、外猫めぐり

今月号の特集試し読み


いぬねこ連載
もっと見る
[PR]
[PR]
[PR]

[PR]

→弊社の情報セキュリティ対策や拡散防止活動等の進捗は、こちらからご確認いただけます。