「いぬのきもち・ねこのきもち」がお届けする、かわいい犬・猫連載や画像・動画・キャンペーンなどの情報サイトです。

TOP

犬の情報

  • いぬのきもち
  • QA・図鑑
  • 保険

猫の情報

  • ねこのきもち
  • QA・図鑑
  • 保険
  • 投稿
  • ショッピング

アプリ


あなたの愛犬の困ったお悩みをいぬのきもちが解決 犬の総合情報局

獣医師が答えるQ&A:いただいた質問に担当獣医師がお答えします。

飼い方 > 暑さ対策・寒さ対策
11歳になる猫です。冬場の室温はどれぐらいにすればいいいですか。

ブリティッシュショートヘア | 11歳10カ月 | ♂

ねこのきもち相談室 担当獣医がお答えします

冬場の室温は20〜22度くらいが猫にとって、快適に暮らすことができる温度です。暖房器具を使用する際は室温がこのくらいになるように温度設定するといいでしょう。しかし、ご相談者様の愛猫は11歳ということですから、ある程度自分で体温調節することができます。留守中などは危険もありますので、必ずしも暖房器具をつけて室温を保つ必要はありません。窓から離れた場所に、愛猫の寝床を用意してあげて、その中に毛布やタオルなどを置いてあげるといいでしょう。また寒さの厳しい日には、安全に使用できる動物用のヒートマットなどをつけて置いていただくのもいいと思います。その際にはじかに長時間愛猫が寝てしまうと、低温やけどをおこす可能性がありますので、必ずマットの上には敷き物を敷くようにしてくださいね。

ねこのきもち相談室 担当獣医師

さまざまな愛猫のお悩みにスグ対応


ねこのきもち最新号のご紹介


11月号のご紹介

注目特集
  • 獣医師相談室スペシャル
  • 愛猫とのLOVEのカタチ
  • 読むトイレエッセイ
  • 新春 猫みくじ
おすすめ特集
  • 愛猫に歯みがきしたい!
  • 猫の集中力・記憶力・判断力
  • ゆるり、外猫めぐり

今月号の特集試し読み


いぬねこ連載
もっと見る
[PR]
[PR]
[PR]

[PR]

→弊社の情報セキュリティ対策や拡散防止活動等の進捗は、こちらからご確認いただけます。