「いぬのきもち・ねこのきもち」がお届けする、かわいい犬・猫連載や画像・動画・キャンペーンなどの情報サイトです。

TOP

犬の情報

  • いぬのきもち
  • QA・図鑑
  • 保険

猫の情報

  • ねこのきもち
  • QA・図鑑
  • 保険
  • 投稿
  • ショッピング

アプリ


あなたの愛犬の困ったお悩みをいぬのきもちが解決 犬の総合情報局

獣医師が答えるQ&A:いただいた質問に担当獣医師がお答えします。

飼い方 > 暑さ対策・寒さ対策
11月になり、やや肌寒い日もあるのですが、窓を開けている部屋で寝ています。猫は寒いでしょうか。

ミックス | 1歳10カ月 | ♂

ねこのきもち相談室 担当獣医がお答えします

基本的にご相談者様の愛猫が、若い猫であれば、人が寒すぎる、暑すぎると感じるような室温でない限り、まず大丈夫でしょう。ご相談者様の愛猫が、自由に移動できるような空間で寝ているとしたら、寒いと感じれば、窓からの風の当たらない場所へ移動しているはずです。過度にご心配なさらなくても大丈夫でしょう。しかし持病のある猫や、子猫、高齢な猫は、体温調節が健康な成猫に比べてどうしても劣ってしまうので、寒さ対策をされるといいですね。対策としては、窓からの風が通るところに猫の就寝場所を設置しない、毛布などの暖がとれる敷き物を用意するなどです。また、猫の状態や寒さの程度によっては、湯たんぽなどを用意されるといいでしょう。その場合、低温やけどにならないように気をつけてくださいね。

ねこのきもち相談室 担当獣医師

さまざまな愛猫のお悩みにスグ対応


ねこのきもち最新号のご紹介


11月号のご紹介

注目特集
  • 獣医師相談室スペシャル
  • 愛猫とのLOVEのカタチ
  • 読むトイレエッセイ
  • 新春 猫みくじ
おすすめ特集
  • 愛猫に歯みがきしたい!
  • 猫の集中力・記憶力・判断力
  • ゆるり、外猫めぐり

今月号の特集試し読み


いぬねこ連載
もっと見る
[PR]
[PR]
[PR]

[PR]

→弊社の情報セキュリティ対策や拡散防止活動等の進捗は、こちらからご確認いただけます。