「いぬのきもち・ねこのきもち」がお届けする、かわいい犬・猫連載や画像・動画・キャンペーンなどの情報サイトです。

TOP

犬の情報

  • いぬのきもち
  • QA・図鑑
  • 保険

猫の情報

  • ねこのきもち
  • QA・図鑑
  • 保険
  • 投稿
  • ショッピング

アプリ


あなたの愛犬の困ったお悩みをいぬのきもちが解決 犬の総合情報局

獣医師が答えるQ&A:いただいた質問に担当獣医師がお答えします。

飼い方 > 去勢/避妊 > 避妊手術
6カ月になる猫です。2日前に、避妊手術をしました。それから食欲が落ちてしまったので心配です。

ラグドール | 0歳6カ月 | S

ねこのきもち相談室 担当獣医がお答えします

ご相談者様の愛猫は、避妊手術後、食欲が落ちてしまったのですね。大切な愛猫が手術をうけるだけでも不安なことと思います。そのうえ、術後の愛猫の食欲が落ちてしまっているというのは、大変ご心配であると思います。 避妊手術というのは、全身麻酔下で、お腹を切開して、卵巣または卵巣と子宮を摘出する手術です。一般的に、人より猫は痛みに強い動物であるとはいえ、お腹を切開するような手術となると、やはりそれなりに痛みや体の負担を伴います。それに加え、普段慣れない動物病院で過ごし、慣れない人と接することで、精神的にもストレスを負っています。数日間は食欲が落ちたり、元気がなくなってしまうことはよくあります。 しかし、術創が膿んでいる、食欲が全くない、排尿や排便の様子がおかしい、歩き方がおかしいなどの症状があるようでしたら、早めにかかりつけの獣医師に診てもらったほうがいいでしょう。 あまり過度にご相談者様が心配することにより、愛猫もいつもと違う雰囲気にかえって不安になることがありますので、普段通りに愛猫に接してあげて、もう数日様子をみてくださいね。

ねこのきもち相談室 担当獣医師

さまざまな愛猫のお悩みにスグ対応


ねこのきもち最新号のご紹介


11月号のご紹介

注目特集
  • 獣医師相談室スペシャル
  • 愛猫とのLOVEのカタチ
  • 読むトイレエッセイ
  • 新春 猫みくじ
おすすめ特集
  • 愛猫に歯みがきしたい!
  • 猫の集中力・記憶力・判断力
  • ゆるり、外猫めぐり

今月号の特集試し読み


いぬねこ連載
もっと見る
[PR]
[PR]
[PR]

[PR]

→弊社の情報セキュリティ対策や拡散防止活動等の進捗は、こちらからご確認いただけます。