「いぬのきもち・ねこのきもち」がお届けする、かわいい犬・猫連載や画像・動画・キャンペーンなどの情報サイトです。

TOP

犬の情報

  • いぬのきもち
  • QA・図鑑
  • 保険

猫の情報

  • ねこのきもち
  • QA・図鑑
  • 保険
  • 投稿
  • ショッピング

アプリ


あなたの愛犬の困ったお悩みをいぬのきもちが解決 犬の総合情報局

獣医師が答えるQ&A:いただいた質問に担当獣医師がお答えします。

飼い方 > 健康管理
FeLVに感染している友人の猫を触りました。FeLVは人を介して感染する病気ですか。

ミックス | …

ねこのきもち相談室 担当獣医がお答えします

FeLVとは、猫白血病ウイルスのことです。これに感染することにより、猫白血病ウイルス感染症を引き起こします。FeLVの感染は、感染猫とのケンカによる噛み傷や毛づくろい、またトイレを共有するなどによって成立します。感染猫の唾液や鼻汁が媒体するものであると考えられています。また、感染した母猫から、子猫に胎盤やおっぱいを介して感染することもあります。猫の体にストレスがかかっている状態ですと、感染が起こりやすくなるといわれています。しかしウイルスは、猫の体外では非常に不安定で、室温では数分から数時間で感染力を失ってしまい、熱や消毒剤でも死んでしまいます。そのため、人を介してFeLVに感染しないためには、感染した猫を触ったら、石鹸やアルコールでしっかりと手洗いし、乾燥させるということが有効です。きちんと清潔にしていれば、人を介して感染することはありませんので、過度に心配する必要はないでしょう。また、猫から人にうつるということもありません。

ねこのきもち相談室 担当獣医師

さまざまな愛猫のお悩みにスグ対応


ねこのきもち最新号のご紹介


11月号のご紹介

注目特集
  • 獣医師相談室スペシャル
  • 愛猫とのLOVEのカタチ
  • 読むトイレエッセイ
  • 新春 猫みくじ
おすすめ特集
  • 愛猫に歯みがきしたい!
  • 猫の集中力・記憶力・判断力
  • ゆるり、外猫めぐり

今月号の特集試し読み


いぬねこ連載
もっと見る
[PR]
[PR]
[PR]

[PR]

→弊社の情報セキュリティ対策や拡散防止活動等の進捗は、こちらからご確認いただけます。